読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホリエモンチャンネルは絶妙なバランスでできている。

www.youtube.com

ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。アシスタントの寺田有希とたまに来るゲストさんや本人のバランスがとても考えられている番組と感じました。

 

アシスタントの寺田有希さんに対して、コメント欄に無知だから邪魔という趣旨のコメントがあったが自分からすれば、良い味を出していると思います。ベンチャー女優というフリーランスのタレント業、明治大学出身という二つの経歴、なのによくポカミスをするというギャップここの視聴者の目線に立つとこれ以上いない人財と思う。もしNHKとかに出てくるような人材がアシスタントしていたら、大学が無意味とか説得力なくなりますし、業界用語をミスすることで業界では常識でもその他大勢にとっては非常識なことを、なるほどという形で受け入れさせることができます。

 

ゲスト同士の対談で専門家だけの対談は結構動画としては多いのですが、何も知らない人から見るとわけがわからない。理解できないという壁にぶつかります。しかし、アシスタントの寺田有希さんはブレーキ役としても機能している。

 

よく原稿覚えようねとか、小学生の漢字も読めない馬鹿とか、それでギャラを貰うためにはなにをしたとか妬みがあるがホリエモンチャンネルにおいてアシスタントとしては最善だろう。何よりも本音で生きているし、変なプライドがないから雇われた理由はこうしたとこにあると思う。