読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学とは基本的に運営している人たちのおもちゃ箱

最近の大学は色々丁寧ですよね🎵

 

単位の取り方を教えてくれたり、友達を作るための合宿、就活案内、出欠確認コード、保護者に大学の連絡がされたり

 

それは単純な話ですが、教授やもしくはそれよりも上の立場にある人が学生の都合よりも文部科学省から決められた方針に従ってやっているからそうなっているのです。

 

学校が何故できたかというと、教育よりも青少年たちがなにするかわからないのでエネルギーを消費させるために作られたという。

 

今でこそ教育になっているが、人が集まれば崇められる人が出てきて。そこに特権がつく次にその特権を巡り争う。若者が出会う大学とは組織の一つでしょう。退出不可能な自著を読むだけの教授の講義や自著を買わされるとかそうしたことが起きるのは、ブラック企業の原理と似ているので

 

基本的に学生に思い通りさせない。したと思っている人たちは、幸運か、手のひらに踊らされたかのどちらかだ。

 

だから自分は外で学べ、自分の本心でしたいことをせよ!大学の中は基本的に運営している人たちのおもちゃ箱に近い。