読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方ヴォカールエーテルの海


【東方ボーカル】 「エーテルの海」 【Liz Triangle】



サークル:Liz Triangle
アルバム:ether
原曲:東方紺珠伝『ピュアヒューリーズ ~ 心の在処』

歌詞

光に闇がさす 純粋な不純物さえ
私を包み込んでいく
希薄な感情にすら 戸惑いを覚え始めて
澄んだ海を除いた

この気持ちだけは 忘れずこのまま抱えて

たとえ痛みが 私を絶えず襲うとして
それが傷だと 気付けなくて
世の中全てを 敵に回しても
後悔なんかは 決してしないわ
あの日に掲げた 決意の純度は
太陽も月でも 誰も壊せない

おぼろげな記憶に 突き刺さる感情ですらも
強く過去を映していく
何を信じ生きてた? 何を憂い生きてた?
全てはまほろばに消えて

黒い心根が 真白の視界を染めてく

いつかの明日 感情が振り切れるとしても
それがどちらに傾くのか
純粋な心か 純真な悪か
それが何だって 全て私だ
壊して 壊して 最後に残った
全てを映した青い海

この感情には名前を付けれなくて
純粋で混じりっ気の無い悪意
ただこの世には もう要らないと
諦めすら投げ捨て 私たちは混ざり合えない

たとえ明日が たとえこの世が
涙で見えなくなろうと
此処が故郷だ 帰るべき場所だ
善悪は一つで 純粋は悪で
誰が詰ろうと それが私だ
太陽は進んで月は歩み寄る
最後に残った澄みきった世界