読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

既得権益を持つものとしては政争は困る。

既得権益を持つものとしては、文句はかなり困るものになります。どうしてかというと自分たちだけの既得権益が壊されて他の既得権益が残されるという嫌な結果になる。

 
例えば、今の時代だとサラリーマンと公務員の待遇だけ自由化、全て派遣社員と同じようにしましょうと言われたらかなり困る人が出てくる。でも正直に言えば、いつそうなるかわからないですし、単なるいじめです。
 
次に農家や漁業も自由化すると言い農林相を解体することも可能だ!それにチャンスも与えれるかもしれないがそれも、単なる攻撃にしかならない。
 
土地の相続も、補助金とかもそうだ自由化すれば一気に赤字が減るがそれ単独だと攻撃にしかならない。
 
中途半端に大義名分に自由化を掲げて特定の団体を叩いても、攻撃にしかならないし、既得権益を持つ者と持たない者と差がかなりでます。だから自分的には自由化には賛成の立場を取るが政争の道具に使う自由化には反対をするというスタンスを取ります。
 
政争のための自由化には既得権益を防衛に賛成をするし
すべて吹き飛ばす自由化するならば積極的に応援していきたい。