読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最強のタックスヘイブン

税金が、安い海外に資金を貯めとくことで税金から逃げ出そうという企業の努力がありましたが、まだまだですね

企業に限らずに税金を節税?方法なんていくらでもある。 

生活保護モラルハザードだが税金回避とかを考えると一番合理的な税金回避方法。税金を払うどころか税金のサービスを受けとるという合理的な観点で見れば一番税金回避の方法。

2年収を低くする。年収が低いと税金は日本では、あまり取られません。社会保障費は払わないといけませんが


課税される所得金額            税率   
 
195万円以下                           5%

195万円を超え330万円以下 10%

330万円を超え695万円以下 20%

695万円を超え900万円以下 23%

900万円を超え1,800万円以下 33%

1,800万円を超え4,000万円以下40%

4,000万円超                                  45%
  

何故?企業に給料を上げてもらいたいのかというと税金をたくさん取れるからですねそんなに税金を回避したいならばそこそこ働けば?

ホームレスになる。税金は回避できるね住民税かからないもん

宗教法人NPOなどの設立日本ではボランティアや宗教が否定されている今ならチャンスベンチャースピリットで頑張ろう。宗教法人は不動産や固定資産は非課税だったり、NPOは給料を優遇されたりする。そんなに世の中を変えたいならばそこで頑張ろう。

北朝鮮など敵対している国の偉い人になる。
?に思われるかもしれないが財産にそんなに課税されたくないならば、スイス銀行とか国家でも手が出せない場に預けて敵国の偉い人になるのも一つの手段だな

お金を不特定多数にばらまく、そんなに税金を払いたくないならば町の中でお金をばらまくと特定も面倒だし税金払わずに再分配