読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしてネットで炎上するのか?

有名な人が一般的に言うと悪いことをするとどうして叩かれたり、ゴシップ記事を書かれて身勝手なコメントが書かれていくかと言うと単純にその人にとっては強者が許せない妬みの気持ちから来ています。

大分前ですが、いじめられるのは本人が金もなくて喧嘩も弱く頭も悪いからと言った人がいましたがネットのいじめはこれの逆の性質を持ちます。



炎上とは弱者の多数のいじめである。
自分がどうして何も買えないの?喧嘩弱いの?頭悪いの?こうした弱い人たちが喧嘩も強く、頭も良い、金もある人を多数で団結していじめていきます。昔は憧れていたかもしれないが努力してもなれないうえに弱者である自分にとっては楽な道を見つけたのです。         これが、炎上の仕組みでありいじめの仕組みでもあります

楽な道とは?強者がやることは常識的に考えてダメだよねとか、金持ちならば、質素倹約しろとか寄付しろとか働けとか言い、囲む。喧嘩が強い人は暴力反対とか、武装したり、陰湿なことをする。頭が良い人は勉強させない。運動ばかりさせる。そしてそのどれかに欠点があればみんなで悪口を言う。



有名人の作られたイメージに勝手に幻想を抱いて失望して、ファンが依ってたかって許せないというのが今の炎上の仕組みです。地に足がついていないのです。一人の人として見ましょう。