読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ有名人が私に…?」みんを狙う悪質ビジネスに気をつけて!


f:id:abehiroki43:20160108002345j:image

 

有名人が何故だか知らないが話しかけて来ることがあり、それを疑わない人たちで世の中溢れている。テレビ時代から少なからずあったものだがネット時代になってからはこれが一層加速しているようだ!


社会の縮図として私はNPを取り上げたい

 

NPで問題化している「LIKE格差」。低フォロー、ゼロLIKEやコメントへの不安、新規参入の厳しさ……そうした不安を覚える人たちの弱い部分につけ込み、まったく無意味なブログを閲覧させコメントさせる悪質なビジネスが増えているという。

 

心理学や社会学で得た知見を悪用



「基本的に、相手に1ぺ-ジ目を見せれば成功です。その人間は基本50種類以上のキャリア・イノベーション・人権について書くことができますから、キーワードはジェンダー、イノベーター、政治、福祉ですかね。要するにみんな、意識高い系です(笑)


 そうしたブログで下っ端にあるという20代前半のA氏は言う。だが、彼の名刺にはなぜか魔術師の名が……。


「ウチはブログでいろいろなことを書いている魔術師も勝手にしている活動が含まれているということ。

 魔術師をしてると、年収150万円でも頑張ればマイホーム買えるのではと考えてしまう。将来が不安がなかったり、こういう人がブランドや化粧品を買いたがるのは理解できないから承認欲求を理解したい、なので最近、新卒でわざわざ入社して人は何故不幸になりたがるかというのが私の悩みです」(A氏)

 つまりA氏のブログは、ただの知識欲

プロや権威さらには詐欺やワンクリック的手口まで



 A氏曰く、最も見られるブログを上げられるのは意識高い向けの本人のインタビュー記事の切り抜き「まとめ記事」とのこと。その囲い込みは悪質極まりない。A氏の同僚で、著作権違反していたというB氏(20代)は言う。


「有名人が言った言葉の一部を誇張して、2チャンネルのまとめやライブドア記事で書き、PVを集める。自ら無料セミナーやその人の本を読んだりする

 どちらにせよ、大事なのは勉強することワンクリック詐欺に近いんだけど、ブログに来れば勝ったも同然です。ブログに来た時点でPVにカウントされていますし、よっぽどネットに長けている人でない限りは……」

 要するに、相手に荷担してしまうということだ。さらに周りの悪影響も酷い。

「同じことばかり流行ったり、例えば嫌韓が優勢ならばそっちばかりになったりイノベーターならばそればかりになるでしょう。そしてみんな同じことをつぶやくようにるだろう。そうでない人間は勝手に途中退席するだけのですから」(E氏)


 一方でH氏のブログの後輩だというI氏(10歳)は、妄想のみでLIKEを上げるグループをつくっている。

「僕はゴミ教材の押し売りですね。教科書をキンコーズなんかで丸コピーしたものや、昔のブログ、海外のYoutube、ネットである情報商材を少し変えてアクセスさせる。」

 最後にA氏はは承認貧困はカモだと言い切る。


詐欺も詐欺だと気づかれなければいいわけですし、お客様を救っているわけです。

それにこういう諺もある。嘘も100回言えば真実となる。0LIKEの人も気にせず頑張ればいつかあなたの良さに気づくはずです。気にせずに頑張ってください。